2006年10月22日

民主2連敗 さあどうする?

 衆議院議員の死去に伴う神奈川と大阪の補欠選挙で自民党が2議席独占し、民主党は敗れた。

 逆の結果だった場合、自民党の総裁である安倍晋三氏に対する責任論が与野党から噴出し、政権運営に影響が出ただろう。

 では今回の結果の場合では安倍氏の政権運営は安定化する方向へ進むことになる。ついでに民主党の首脳陣はどうなるのか?責任は誰にあるのか? 病気で死にそうな小沢一郎? 選挙があるのにロシアに行く鳩ポッポ由紀夫? スケベ面の菅直人? ジニンマダァ?(・∀・)っ/凵チンチン

 自分の期待としては、誰が辞めようが小沢が壊し屋としての本性を遺憾なく発揮して「民主党解体」の方向へ持っていってほすぃのですw
posted by Windy City at 22:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。